456300

当ブログに関してご意見、ご質問、ご感想などありましたらご自由にメッセージを書き込みください。


Kubrick アプリ - Shin E-mail
2018/10/02 (Tue) 16:38:40
管理人様

"Stanley Kubrick App"というものがあることを今発見しました! 早速ダウンロードして詳細お知らせいたします。5年も経っているのにアプリまだダウンロードできるようで、良かったです!

http://www.lacma.org/mobile


Re: Kubrick アプリ - Shin E-mail
2018/10/02 (Tue) 16:57:35
追記

無事私の携帯にインストールすることが出来ました。ざっと見たのですか、すごく内容充実しており、特に彼の全作品の往復書簡, continuity report, プレスリリース、ナポレオンの監督自らのプロダクションノートなど貴重なものもたくさん見れるようになっております。さらにインタビューも音声と動画合わせて13個もあります。今全て見る時間ないので、後ほど詳細お知らせ致します。
『宇宙征服』(テレビ放送時)と『アトモスフェール』 - 洋介
2018/09/30 (Sun) 17:46:59
こちらは、ホントにとても素晴らしいサイトですね。いつも楽しく拝見しています。
ところで、『宇宙征服』の記事を読んでいて、かなり昔に『宇宙征服』がテレビ放送された際、劇中の音楽として『アトモスフェール』(『2001年』での使用曲)が使われていた事を思い出しました。

1979年か1980年に、東京ローカル局の東京12チャンネル(現:テレビ東京)で、平日午後の映画番組(「4時のロードショー」?)での放送でした。確か、精神を病む指揮官(吹き替え:中村正?)が宇宙探検は神への冒涜だと錯乱するシーンの背景に流れていました。
当時、放送を見ていて、まあ、原版にはない音楽だろうけど12チャンネルらしいな(苦笑)と思いました。
この使用に関して、今となっては、確かめようがないと思いますが、妄想だったらゴメンなさい(汗)。
Re: 『宇宙征服』(テレビ放送時)と『アトモスフェール』 - KUBRICK.blog.jp 管理人
2018/09/30 (Sun) 21:29:43
洋介さま

興味深い情報ありがとうございます!

なんともテレ東らしいお話ですね。
お昼の微妙な時間帯の映画番組にはイロイロ楽しい作品が多かったですが、
いい加減なお話を無理やり放送枠に収めようと、ばんばんカットするので
さらにいい加減なお話になってましたw

1980年代のそんないい加減な版権管理ならありそうな話です。
リゲティが『2001年』の使用料を受け取ったのは
1990年になってからという話もきいたことあります。

また面白い話があればお教えください。
ありがとうございました!

RE:Re: 『宇宙征服』(テレビ放送時)と『アトモスフェール』 - 洋介
2018/10/01 (Mon) 13:45:54
管理人様

そういえば、更に昔(70年代前半)のテレビアニメ『ど根性ガエル』のある話のなかで、
ほんの一瞬、リゲティの『ルクス・エテルナ』が使われた事もありました。
僕が、その事に気づいたのは、(やはり1978年か1979年位の)再放送を見た時ですが、
ずっと後になって、ケーブルテレビでの再放送を見た時にも、
あの曲が流れた事に気づいた記憶があるので、
多分、間違いないと思います。

肝心のエピソードですが、
ひろしとピョン吉がデパートのエレベータに誤って閉じ込められてしまい、
このクソガエルー!ひろしが間抜けだからだろ~!とお互いにののしり合い、
かあちゃーんと悲嘆にくれて、疲れ切った時に、
エレベータのドアが開くという幻覚シーンに、
(ホントに一瞬)曲が流れるというものでした。
その話のタイトルは、さすがにわかりません。
Re: 『宇宙征服』(テレビ放送時)と『アトモスフェール』 - KUBRICK.blog.jp 管理人
2018/10/02 (Tue) 01:53:07
なんともすごい話ですね!

アニメやマンガ関係者にキューブリックや『2001年』のファンが多いというのは
割と知られていますので、スタッフのお遊びだったのでしょうか?

当時、アニメスタッフの間では「楽屋オチ」
つまり身内にしかわからないネタが数多くあったそうですが、
これもその内のひとつだったのかもしれませんね。

70年代後半なら、『2001年リバイバル』で盛り上がっていた時期ですし、
スタッフの間で『2001年』がブームになっていて、
そのノリでやってしまったのかもしれません。

いずれにしても、面白い話をありがとうございました!
ヤクザ使い借金踏倒すルンペン詐欺師河野元成 - ヤクザと組んでルンペン無一文河野元成
2018/10/02 (Tue) 13:39:31
おお
IMAX版2001年宇宙の旅を体験してきました - Shin
2018/09/21 (Fri) 04:58:14
管理人様 
初めまして。いつもブログ拝見しております。SF好きのキューブリックファンで、特に2001年宇宙の旅はSF映画という枠を超え映画史上最高の傑作と思っております。

ロサンゼルス在住でして(数年前キューブリック展にも生きました)、2週間ほど前にチャイニーズシアターでIMAXの2001年を鑑賞しました。(ラストの上映でした)言葉では言い表せないほど感動しました。特に宇宙でのシーンは迫力が素晴らしく、クラヴィウス基地のゲートが開くところからのシークエンス、スターゲートのシーンはあまりの美しさ、迫力に歓喜しました。INTERMISSIONもちゃんとありました笑 一箇所、上映中に核搭載の軍事衛星が地球を周回するシーンで衛星の動きがカクカクになり、残念でした。当方専門家でないのでわからないのですが、これはスクリーンに問題があったのか、映写機、またはプリントに問題があったのか気になりました。他の宇宙船のシーンでは問題なかったです。あと大画面で見ると、細部まで見れてよかったです。ハルに船への帰還を拒まれた時のボーマンの怒り、そしてドア爆破前の焦りの表情がすごかったです。音響も素晴らしかったです。スターゲートシーンではボーマンと共に本当に自分がトリップした感覚になりました。日本でもIMAXで公開されるようですね。鑑賞される際は前の方の席で鑑賞することをお勧めします。

値段は20ドルで普段のアメリカの映画料金と比べて高かったですが、元は取れました。後で知ったのですが、初日の上映にはジョン・ランディス監督の司会で、ボーマン船長役を演じられた役者の方を呼んで、Q&Aがあったそうで行きたかったなーとかなり後悔しております。ノーランが監修した70mm版は見ていないのですが見て違いを比べたかったなとも思います。


Re: IMAX版2001年宇宙の旅を体験してきました - KUBRICK.blog.jp 管理人
2018/09/21 (Fri) 23:25:54
Shin様

素晴らしいレポありがとうございます!

日本でもSFファン、映画ファン、キューブリックファンが大騒ぎしております。先月末のアンレストア70mmフィルム版限定上映のチケット争奪戦に破れた方々の敗者復活ということもあって、みなさんテンションが高めです(笑。

アメリカでの上映はチェックしていましたが、アンレストア70mmフィルム版、IMAX70mmフィルム版、IMAXデジタル版の3種類上映され、Shinさんがご覧になったのはIMAXデジタル版ですね。「映像のカクカク」はデジタル映像高解像度に機械の処理スピードが追いつかない際によくある症状ですが、ソースは日本と同じはずなので、こちらでも同じ症状が発生すればデータの問題、そうならなければ設備の問題だと思います。チェックしておきますね。

LACMAのキューブリック展にも行かれたのですね!ますます羨ましい!! LAでは来年「アカデミー博物館」が完成予定です。そこに「2001年」のアリエス1B宇宙船の実使用モデルが展示される予定になっています。もしその頃までLAにいらっしゃるようでしたら、レポをお寄せくださると嬉しいです。「シャイニング」関連の展示もありそうですので。その記事は http://kubrick.blog.jp/archives/52254855.html です。

また、何かありましたらお気軽に書き込みください!
Re: IMAX版2001年宇宙の旅を体験してきました - Shin E-mail
2018/10/02 (Tue) 10:11:25
なるほど処理スピードが理由が可能性たかそうですね。日本では大騒ぎですか笑 日本は2週間ということで。。もっと長く上映されればいいいと思います。 この映画だけじゃないでしょうか、数十年以上経っても評価され、論議されているのは。3ヶ月くらい上映するべきと思います笑 なにはともあれ、多くの人がこの映画の70mm版IMAX版が映画館で楽しめるというのは素晴らしいことです。

IMAX版は大阪でも上映されるようで、教えてくださりありがとうございます。兵庫在住の私の母に伝えます!実は「2001年」の素晴らしさは幼い頃、私の母に教えてもらいました。母はSF好きで原作も読んでおり、細かく解説してくれました。なぜディスカバリー号居住区が回転しているか等笑)今回のIMAX上映楽しんでくれると思います。

こちらに永住予定なので来年もちろんアカデミー博物館に行きます!たくさん写真取って模様をお伝えしますね。2001年及びキューブリック映画の展示スペースが広いことを祈ります。今から楽しみです。実はLACMAでのキューブリック展で撮った写真を管理人様にもし迷惑でなければ、提供したいと思うのですがどうすればよろしいでしょうか。こちらの掲示板に貼っても良いのですが約100枚あるので。私のメールアドレス宛に連絡頂いても構いません
楽しみがふえまし! - Rei
2018/08/18 (Sat) 06:37:38
偶然こちらのブログに出会いました。キューブリック、特に2001のファンとしては宝の山です。愛読させていただきます。
いやいや、しかし素晴らしい!
Re: 楽しみがふえまし! - KUBRICK.blog.jp 管理人
2018/08/18 (Sat) 10:52:26
Reiさま

ご訪問ありがとうございます!

長くやってますので、記事が多く探しづらかったら申し訳ないです。

古い記事は読み返すとこっぱずかしいのもあるんですけどね・・・苦笑

まあ、そんなのは笑ってスルーしていただいて

楽しんでくださいね!
2001年宇宙の旅をオマージュしたmv - okayu
2018/08/05 (Sun) 18:26:16
いつも楽しく拝見しております。Big Sean のbounce backという曲のpvが2001年をおそらくオマージュしています。是非確認して見てください
https://youtu.be/phr1pOFK1V8
Re: 2001年宇宙の旅をオマージュしたmv - KUBRICK.blog.jp 管理人
2018/08/06 (Mon) 14:49:23
okayuさま

おお、素晴らしい!

さっそく詳細を調べて記事にします。

情報ありがとうございます!!